軽快で楽しいアンサンブル

   

2020年9月18日

第599回ランチタイムコンサート

演奏:野元麻美(マリンバ)、上山紘子(ピアノ、アコーディオン)

 

 雨上がりの蒸し暑いお昼時、マリンバとピアノの演奏を楽しみました。

 クラシックの名曲から美空ひばりまで、様々な曲を演奏してくれたお二人。途中でアコーディオンも登場、珍しいアンサンブルでも楽しませてくれました。お二人の軽快で楽しい音楽を聴いて、お聴きの皆さんの帰る足取りもきっと軽やかだったことでしょう。

 

 動画はこちら→N.J.ジブコビッチ作曲「マケドニア」

 

 次回は記念すべき第600回。有村航平さんのチェロと塩屋祐典さんのピアノの演奏です。

 ※状況によって変更・中止となることがあります。予めご了承ください。

 


残暑楽しむ愉快なひと時

   

2020年9月11日

第598回ランチタイムコンサート

出演:ノンキー山田(ギター、ウクレレ)

 

 残暑厳しい鹿児島市ですが、そんな暑さも楽しんでしまうような、ノンキー山田さんの演奏を楽しみました。

 ギターとウクレレを使い分け、ハワイアンに歌謡曲にベンチャーズにと軽快に演奏してくれたノンキーさん。ノリのよい音楽と愉快なMCに、笑顔の絶えないひと時となりました。

 

 動画はこちら→いずみたく作曲「見上げてごらん夜の星を」

 

 次回9月18日は、野元麻美さん(マリンバ)と上山紘子さん(ピアノ)の演奏です。

 ※状況によって変更・中止となる場合があります。予めご了承ください。


今年度最初の派遣プロジェクト

   

2020年9月8日

桜峰小芸術家派遣プロジェクト「5つの楽器の演奏会」

演奏:今林吹音(ヴァイオリン)、有村航平(チェロ)、松成未(フルート)、石堂優二郎(チューバ)、有村麗子(ピアノ)

 

 新型コロナの影響で1学期に予定されていた芸術家派遣プロジェクトがすべて延期になったため、桜峰小学校が今年度最初の実施となりました。

 演奏家は事前に検温し、マスク、フェイスシールドも用意して公演に臨み、子どもたちもマスクをして、お互いの距離を空けての鑑賞となりましたが、それでも生の音楽を通して交流できたことは大きな喜びになりました。
 


仲睦まじいデュオ

   

2020年9月4日

第597回ランチタイムコンサート

出演:室屋友花(ヴァイオリン)、島田塔子(ヴァイオリン、ピアノ)

 

 残暑厳しいお昼時、ヴァイオリンとピアノのデュオを楽しみました。

 ヴァイオリン重奏、ピアノ独奏、ヴァイオリンとピアノのアンサンブルなど、様々な編成で多彩な曲を披露してくれたお二人。仲睦まじいお二人の人柄が音楽にも表れ、会場は笑顔でいっぱいになりました。

 

 動画はこちら→成田為三作曲、萩野松宣編曲「浜辺の歌」

 

 次回9月11日は、ノンキー山田さんのギターとウクレレの演奏です。

 ※状況によって変更・中止となることがあります。予めご了承ください。


ピアノに浸る

   

2020年8月28日

第596回ランチタイムコンサート

演奏:桑原明美(ピアノ)

 

 8月最後のランチタイムコンサートは桑原明美さんのピアノ演奏を堪能しました。

 ただひたすらにピアノの音色に耳を傾けていると、開け放ったドアからセミの鳴き声や風音が聞こえて、それが一層ピアノの音色を際立たせてくれるようでした。普段のコンサートにはない、音楽と自然が一体となったような30分でした。

 

動画はこちら→バッハ作曲「主よ人の望みの喜びよ」

 

 次回9月4日は、室屋友花さん(ヴァイオリン)と島田塔子さん(ヴァイオリン・ピアノ)の演奏です。

 ※状況によって変更・中止となることがあります。予めご了承ください。


薩摩伝統の調べ

   

2020年8月21日

第595回ランチタイムコンサート

出演:辛島由紀(薩摩琵琶)

 

 連日の猛暑にも負けず、辛島由紀さんの薩摩琵琶の独奏を楽しみました。鹿児島の伝統楽器でありながら、その音色を聴く機会は県民でもあまり多くないのが現状。貴重な機会となりました。

 弾き、擦り…多彩な奏法で、力強くまた繊細に響く琵琶の音に、耳を澄ませたひと時でした。

 

 次回8月28日は、桑原明美さんのピアノの演奏です。

 ※状況によって変更・中止となることがあります。予めご了承ください。
 


笑顔花咲くアンサンブル

   

2020年8月14日

第594回ランチタイムコンサート

出演:中島優(ピアノ)、佐藤志織(ヴァイオリン)

 

 お盆の最中、気温36度を記録した、とにかく暑い鹿児島市。そんなお昼時に、笑顔のステキなお二人の演奏を楽しみました。

 お二人の仲の良さと明るい人柄をまとった演奏で、会場に集まった方々も自然と笑顔になる、そんなステキなひと時でした。

 

 

動画はこちら→メッセージ+ドヴォルザーク作曲「我が母の教え給いし歌」

 

 次回8月21日は、辛島由紀さんの薩摩琵琶の演奏です。

 ※状況によって変更・中止となることがあります。予めご了承ください。


躍動する、「今」

   

2020年8月7日

第593回ランチタイムコンサート

出演:玉川智美(ダンス)

 

 蒸し暑い午後、鹿児島市を中心にご活躍のダンサー、玉川智美さんによる即興ダンスを楽しみました。

 Uの字に並べられた客席がいつもと違った雰囲気を作る中、中央で踊る玉川さん。目の前で今まさに躍動する人間の美しさに、見入り聴き入ったひと時となりました。

 

動画はこちら→メッセージ+「即興〜今を生きる」(抜粋)

 

次回8月14日は、中島優さん(ピアノ)、佐藤志織さん(ヴァイオリン)の演奏です。

※状況によって中止となることがあります。予めご了承ください。


  • -

鹿児島県ふるさと納税「地域貢献活動応援プロジェクト」に選定されました。

   

この度、鹿児島県ふるさと納税「地域貢献活動応援プロジェクト」に選定されました。

 

私たちかごしまアートネットワークの提案は

「『海を渡る音楽』プロジェクト〜離島の子どもたちに本物(生)の音楽を」事業です。

本県の離島に演奏家が出向き、島の子どもたちと地域の方々に、本物(生)の音楽をお届けするプロジェクトです。

詳しくはこちらをご覧ください。↓↓(鹿児島県ホームページ)

https://www.pref.kagoshima.jp/ab06/kensei/zaisei/hurusatonouzei/documents/58201_20200728160205-1.pdf

 

 コロナ禍の現在、離島への渡航は想像し難いものですが、このプロジェクトの実施は来年度(2021年度)を予定しています。生の音楽に触れることが激減した現在、再び音楽が響き渡る日が戻ることを願って、そしてそれが離島の子どもたちにも届くことを願ってのプロジェクトです。ご支援くださる方の寄附を募集しております。ご支援よろしくお願い致します。

 

※参考

鹿児島県ホームページ かごしま応援寄附金(ふるさと納税) について

https://www.pref.kagoshima.jp/kensei/zaisei/hurusatonouzei/index.html

鹿児島県ホームページ かごしま応援寄附金(ふるさと納税)の使いみち について

https://www.pref.kagoshima.jp/ab06/kensei/zaisei/hurusatonouzei/kagoshimakennnofurusatonouzei.html

鹿児島県ホームページ 地域貢献活動応援プロジェクトの対象事業 についてhttps://www.pref.kagoshima.jp/ab06/kensei/zaisei/hurusatonouzei/kagoshimakennnofurusatonouzei.html


  • -

「コロナ」アンケートの結果について

   

6月27日から7月10日にかけて実施しました「鹿児島県の文化芸術活動における新型コロナウイルスの影響に関する調査アンケート」の集計結果を下記リンクにアップしました。個人は51件、団体は11件と回答数は多くはありませんでしたが、大まかな傾向は見て取れるかと思います。どうぞ、ご覧ください。

 

個人 → コチラ     団体 → コチラ


トップへ