身体と向き合い、身体を感じる

   
2013年9月22日
コミュニケーションワークショップを開催しました。
 講師にコンタクト・インプロビゼーションの勝部ちこさんと鹿島聖子さんをお迎えして、ゆっくりと身体をほぐしながらまずは自分の身体と向き合うことから始まりました。








 バレエ、日舞、演劇と様々なジャンルで活動している参加者たちは、普段使わない筋肉や他者との触れ合い、支え合いを意識した動きに苦労しながらも楽しんでいました。
 たっぷりと汗をかきながら、自分の身体と向き合い、他者の身体を感じる充実の3時間半でした。
 

1
トップへ