伝統の舞に親しむ

   

2017年2月24日

第437回ランチタイムコンサート

出演:高千穂里峰(日本舞踊)

 

 2回目の出演となる、高千穂里峰さんの日本舞踊を楽しみました。高千穂さんは、日本の伝統芸能の魅力が今の日本の人々や外国の人々にまで伝わるようにと、語りや紙芝居を加えた日本舞踊に挑戦されています。その魅力がしっかりと伝わり、会場はたくさんの笑顔と盛大な拍手で満たされていました。

 

動画はこちら→松井幸三作詞、杵屋三郎助作曲「官女」、柳屋梅彦作詞、杵屋正次郎作曲「岸の柳」(各抜粋)

 

 次回3月3日は、伊藤悠貴さん(チェロ)、山田亜理沙さん(ピアノ)が出演します。

 


 


トップへ