自然の豊かさに想いを馳せて

   

2017年5月19日

第448回ランチタイムコンサート

演奏:森美紗(ソプラノ)、有村瑞穂(ピアノ)

 初夏の爽やかな風吹く中、ランチタイムコンサートの会場は森さんの歌声で満たされました。

 5月22日が国際生物多様性の日ということで、豊かな自然を大切にという想いをこめた子守歌3曲や、オペラ「蝶々夫人」から“ある晴れた日に”など、情感溢れた演奏に会場から大きな拍手が贈られました。

 

動画はこちら→伊藤康英作曲「おんぶら・まい・ふるさと」

 

次回5月26日は濱田貴志さんのギターと皆元祐子さんの朗読をお届けします。


トップへ