アフリカの太鼓と命

   

2017年5月21日

鹿児島市東部親子つどいの広場“なかまっち”芸術家派遣プロジェクト

「アフリカの太鼓と命」

出演:橋本里美(ダンス)、徳田健一郎(パーカッション)

 

 お天気の良い日曜日、天文館にある親子つどいの広場“なかまっち”で芸術家派遣プロジェクトを実施しました。今回は小さい子どもさんと保護者の方が対象ということで、橋本さんと徳田さんは紙芝居や親子で遊ぶリズム遊びを中心に実施しました。

 


 

 紙芝居と橋本さんのダンスによるアフリカの生活の紹介に子どもたちは惹きつけられ、リズム遊びでは橋本さんを真似て一所懸命にからだを動かす子どもや、お母さんと小さい赤ちゃんが楽しそうに触れ合う様子が微笑ましく、楽しい時間でした。

 終演後も太鼓の周りには子どもたちが集まり、楽しそうに叩いていました。
 


トップへ