心に沁みる朗読とギターの音色

   

2017年5月26日

第449回ランチタイムコンサート

出演:皆元祐子(朗読)、濱田貴志(クラシックギター)

 

 5月最後のランチタイムコンサートは朗読とギターの演奏を味わいました。

 皆元さんの優しく語りかけるような朗読と、濱田さんの寄り添うようなギターの音色が心地よく、優しく、穏やかな心持にさせてくれるコンサートでした。

 

動画はこちら→詩:谷川俊太郎作「生きる」、曲:佐藤弘和作曲「シンプルソングNo.6」

 

次回6月2日はオーボエの進史絵さんとハープの安楽聡子さん、ピアノの久保田美紀さんです。


トップへ