ギャラリートークと絵はがきワークショップ参加者募集

   

文化薫る地域の魅力づくり実行委員会では8月25日と9月18日、鹿児島市立美術館で「絵はがきを廻る美術と文学の交流〜ギャラリートークと絵はがきワークショップ」を開催、現在参加者を募集中です。これは「漱石×五葉〜絵はがきが繋ぐ二つの才能〜」展の関連企画として開催するもので、漱石直筆の絵はがきを市立美術館・近代文学館の学芸員によるギャラリートークとあわせて鑑賞した後、実際に絵はがきを描く楽しさを味わってもらうものです。応募締め切りは8月25日の回が8月13日、9月18日が9月3日です。詳細はチラシ、もしくはかごしまアートネットワークまでお問い合わせください。


トップへ