お箏で夏祭り

   

2017年8月18日

第460回ランチタイムコンサート

演奏:桐の音楽院(箏・十七絃)、持橋知行(尺八)

 

 お盆明け、2週間ぶりのランチタイムコンサートはお箏の音色が涼を呼び込みました。

 桐の音楽院の皆さんの厚みのある箏の合奏が会場の空気を引き締め、小さい生徒さんたちの真剣な演奏は和やかな雰囲気を創り出しました。

 出演された皆さんが浴衣姿で、耳だけでなく目でも涼を感じさせる夏祭りのようなコンサートでした。

 

動画はこちら→水野利彦作曲「さくら21」(抜粋)

 

次回8月25日はヴァイオリンの木原雅代さんとピアノの川田早瑛さんの演奏です。


トップへ