伝統楽器に挑む若者たち

   

2017年9月15日

第464回ランチタイムコンサート

演奏:鹿児島大学学友会邦楽部

 

 台風の接近を感じさせる雨模様の中、ランチタイムコンサートは鹿児島大学邦楽部の皆さんが熱のこもった演奏で会場を盛り上げました。

 伝統楽器に触れる機会がほとんどなくなった現在、若者たちが箏に十七絃、三味線、琵琶そして尺八、篠笛、太鼓と真摯に演奏している姿は頼もしく思えました。

 

動画はこちら→長沢勝俊作曲「夏の一日」(抜粋)

 

次回9月22日の演奏は、ソプラノの原あいりさんとピアノの原実果子さんです。


トップへ