優しく響くオカリナの音色

   

2017年10月20日

第469回ランチタイムコンサート

演奏:西元順子(オカリナ)

 

 どんよりとした曇り空でしたが、ランチタイムコンサートの会場には澄んだオカリナの音色が響き渡りました。

 6月まで福岡で活動していたという西元さんの鹿児島での初コンサートは、懐かしい童謡からポピュラー、そしてクラシックまで幅広い選曲で、オカリナの優しい音色に包まれて、聴き入る人たちは自然とにこやかで穏やかな表情になったようでした。

 

動画はこちら→シューベルト作曲「アヴェ・マリア」

 

次回10月27日は、サクソフォン四重奏団Apéroの皆さんの演奏です。


トップへ