みんなで楽しい音楽会!

   

2017年10月21日

いしきらら芸術家派遣プロジェクト「みんなで楽しい音楽会!」

演奏:茂谷優子(ソプラノ)、大山瞳(サクソフォン)、厚地麻美(ピアノ)

 

 今年8月にできたばかりの真新しい鹿児島市西部親子つどいの広場“いしきらら”で、3人の演奏家が約40組の親子と音楽を通して楽しいひとときを過ごしました。

 「いしきららの歌」で始まった音楽会は、歌に合わせて親子で触れ合ったり、絵本の読み聞かせやパネルシアタでは、小さい子どもさんは身を乗り出して聴き入っている様子でした。

 
 

 また童謡やお母さんへのプレゼントとしてのクラシックの演奏では、親子で身体を揺らしながらリラックスして聴いている様子がとても微笑ましく、この施設ならではの光景でした。

 お終いはいしきららの保母の先生たちも一緒に「アンパンマン体操」をみんなで元気に歌いながら踊って、楽しい音楽会を締めくくりました。
 


トップへ