メルヘン音楽隊とコカリナ&パーカッション

   

 2017年11月18日と19日、子育て支援施設で芸術家派遣プロジェクトを実施しました。

 たにっこりんでは「メルヘン音楽隊のゆかいなコンサート」と題して有村麗子(ピアノ)、福島亜紀(フルート)、今林吹音(ヴァイオリン)、石堂優二郎(チューバ)の4人の演奏家が童謡や優しいクラシックの演奏のほか、様々な音を組み込んだ絵本の読み聞かせやリズム遊びなど30組ほどの小さな子どもさんとお母さんお父さんたちと一緒に楽しみました。
 

 11月19日はりぼんかんで家族の日に因んで「親子で楽しい音楽会」を開催。からみゆか(コカリナ)、白澤克実(パーカッション)の2人が約40組の親子を前に、コカリナとパーカッションの演奏を披露しました。お終いは、りぼんかんの職員のみなさんが作った「りぼんかんのうた」を二人の演奏で職員のみなさんを交えて合唱し、楽しいひとときを締めくくりました。
 


トップへ