春薫るシャンソン

   

2018年2月2日

第482回ランチタイムコンサート

演奏:日高あい(ヴォーカル)、青野進也(ピアノ)

 

 立春直前のランチタイムコンサートは日高あいさんのシャンソンで、一足早く春の香りを味わいました。

 愛や人生の悲哀を見つめる歌から社会と厳しく向き合う歌まで、魅力的な歌声でシャンソンをたっぷりと聴かせてくれました。

 

動画はこちら→アントワーヌ・ルナール作曲、工藤勉訳詞「さくらんぼの実る頃」


次回2月9日は、朝比奈幸音さんのピアノ演奏です。


トップへ