オペラ仕立ての演奏楽しむ

   

2018年4月20日

第493回ランチタイムコンサート

演奏:谷口征夫(バリトン)、重幸子(フルート)、上山美弥子(ピアノ)

 

 バリトンの谷口さんが久しぶりに登場。オペラ「魔笛」の一場面を身振りやセリフも織り交ぜながら演奏するとともに、ハンヤ節をクラシックにアレンジした曲で楽しませてくれました。フルートの重さんはクラシックとイギリス民謡から春に相応しい曲を、上山さんのピアノに乗せて、穏やかな音色を聴かせてくれました。

 

動画はこちら→小椋佳作詞作曲「愛燦々」


次回4月27日は、コカリナのからみゆかさんとギターの山崎トムさんが出演します。

 
 


トップへ