語り継ぎたい日本の歌と民話

   

2018年5月18日

錫山小中学校芸術家派遣プロジェクト「語り継ぎたい日本のうたと民話」

出演:大澤としこ(ソプラノ)、伊地知元子(作曲・ピアノ)、田中愛(ヴァイオリン)、中山伊都子(朗読)

 

 今年度も芸術家派遣プロジェクト事業が始まりました。1校目になったのは錫山小・中学校。小学生11人、中学生13人の小さな学校です。
 

 演奏家の目の前に小学生が座り、その後ろに中学生、そのまた後ろが先生方と、演奏家を取り囲むと、それだけでとても温かい雰囲気が伝わってきます。

 先生方には懐かしい童謡も子どもたちには新鮮で、虫メドレーや大型紙芝居の読み聞かせ、歌と朗読を交えた「泣いたあかおに」など、子どもたちは一所懸命、楽しそうに聴いていました。
 


トップへ