からだっておもしろい 〜いろんな世界へ旅をしよう〜

   

2018年6月19日

黒神小学校芸術家派遣プロジェクト「からだっておもしろい 〜いろんな世界へ旅に出よう〜」

指導:勝部ちこ・鹿島聖子(身体表現ワークショップリーダー)、西迫貴美代(アシスタント)

 

 自分の身体で伝えることの面白さを感じてもらうプログラム。まずは、身体を使って伝えることに慣れていない子どもたちに先生も加わって輪をつくり、拍手を隣りの人に伝えていくゲームから始まりました。拍手だけで伝えられる驚きと喜びが子どもたちの身体全体に広がって、徐々に体と心がほぐれていきます。
 

 更に身体全体を使って、みんなで旅に出発。飛行機に乗り、サーフィンを楽しみ、あるいは魚になったり、ジャングルジムを潜り抜けたりと、それぞれが自由に想像を拡げ身体での表現を楽しみました。

 プログラムを終えた時、子どもたちは最初の自分と比べて、少し身体が大きく感じ、普段の教室では味わえない新しい自分を発見したのではないでしょうか。
 


トップへ