音楽物語「スノーマン」

   

2018年11月1日

星峯東小学校芸術家派遣プロジェクト「音楽物語『スノーマン』」

出演:八木まゆみ(ソプラノ・ナレーション)、桃坂寛子(ピアノ)、今林吹音(ヴァイオリン)、平山美津代(クラリネット)、中間貴子(マリンバ)、東綾佳(バレエ)、舞台監督:宮本梧郎

 

 星峯東小学校の芸術家派遣プロジェクトでは前半でそれぞれの楽器の特徴・個性を楽しんでもらうソロ演奏を、後半ではその個性が創り出すアンサンブルによる音楽物語「スノーマン」を楽しんでもらいました。
 

 後半の「スノーマン」では語りと音楽だけでなく、ダンサーによるマイムや踊りも加わって、作品の世界を表現。子どもたちは自然にスノーマンの世界に引き込まれていきました。また、劇中では星峯東小の6人の皆さんが雪だるまの精として登場、ダンスを披露して、会場から大きな拍手を受けていました。
 


トップへ