声っておもしろいね!

   

2018年11月8日

清水小学校芸術家派遣プロジェクト「声っておもしろいね!」

演奏:声楽アンサンブル“カプリス”(ソプラノ:野村奈央・森美紗、アルト:三浦かおり・手塚洋子、テノール:冨松大幹・曽木時人、バス:早坂卓・美代開太、ピアノ:野村由美)

 

 清水小学校の芸術家派遣プロジェクトは声をテーマにして、声楽アンサンブル“カプリス”が演奏を披露しました。
 

 まずソプラノからバスまでそれぞれソロ演奏とショートケーキを喩えにした合唱での役割を説明した後、女声合唱、男声合唱、そして混声合唱と声を重ねてのアンサンブルを味わってもらいました。

 休憩後には、子どもたちみんなに声の出し方や歌い方の工夫を説明し、元気よく校歌を歌ってもらいました。

 また猫の四重奏では歌だけでなくコミカルな演技も子どもたちに受けていました。お終いは“カプリス”から子どもたちへのプレゼントとして「ほらね、」を演奏して締めくくりました。
 


トップへ