明和中学校で声っておもしろいね!

   

2018年12月6日

明和中学校芸術家派遣プロジェクト「声っておもしろいね!」

演奏:声楽アンサンブル“カプリス”

 

 声楽アンサンブル“カプリス”が明和中学校で「声っておもしろいね!」を実施しました。

 久しぶりに中学生の前に立ったカプリス。最初は演奏家も中学生も緊張気味のスタートでしたが、演奏家たちの親しみのあるMCにリードされ、素晴しいパフォーマンスに引き込まれて徐々に中学生の緊張がほぐれ、静かな中にもそれぞれが楽しんでいる様子が伝わってきました。
 

 後半にはお腹を使って声を出すコツや、明るい声を作るための顔の表情の作り方などを体験した後、皆で校歌にチャレンジ。その力強くリズミカルな歌声はとてもきれいで気持ちの良い校歌でした。

 その後、カプリスが混声合唱で「手紙」を披露。中学生のよく知っている曲でその歌声と歌詞にしっかりと耳を傾けている姿が印象的でした。ラストはカプリスから中学生へ願いを込めて「ほらね」を演奏して演奏会を締めくくりました。
 


トップへ