熱気あふれる鹿児島県民謡

   

2018年12月14日

第525回ランチタイムコンサート

演奏:赤野清隆(唄・三味線)、前田明子(鳴物)、馬場敬子(三味線・唄囃し)

 

 ランチタイムコンサート初登場のお三方による民謡の演奏を楽しみました。軽快なMCと熱気あふれる演奏で鹿児島県民謡を中心に、民謡の魅力を存分に披露。明治維新150年に盛り上がる鹿児島の郷土愛をくすぐり、「鹿児島おはら節」では踊りだすお客様がでるほどの盛り上がりをみせました。

 

動画はこちら→鹿児島県民謡「鹿児島おはら節」

 

次回12月21日は、レイール・ノーツ(ゴスペル)の演奏です。


トップへ