情趣溢れる演奏

   

2019年5月31日

第548回ランチタイムコンサート

演奏:大澤としこ(ソプラノ)、福重真紀(ピアノ)

 

 南九州の梅雨入りが発表された日のランチタイムコンサート。お昼前から降り出した雨にも関わらず、コンサート会場は多くの方が大澤さんの歌声と福重さんのピアノ演奏を楽しみました。

 花をテーマにした曲を中心に、お二人のしっとりとした情趣溢れる演奏に、外の雨も忘れて聴き入る30分でした。

 

動画はこちら→野呂昶作詞、伊藤康英作曲、「そこにあなたがいてくださることは」

 

次回6月7日はRMO blue Trio(大山大輔:ヴァイオリン・ヴォーカル、前田真琴:ピアノ、坂野友美:パーカッション)によるジャズ演奏です。


トップへ