音楽と真摯に向き合う

   

2019年6月28日

第552回ランチタイムコンサート

演奏:迫田瑞花・西山実奈美(ピアノ)

 

 朝方の土砂降りが小康状態になったとはいえ、むしむしする中でのコンサートでしたが、鹿児島大学4年の同級生二人によるピアノの音色は爽やかな風のように会場を吹き抜けていきました。

 楽しく会話をしているような二人の連弾と、それぞれが向き合っている作曲家への真摯な眼差しの独奏は、心地よい緊張感を伴って、蒸し暑さを忘れさせてくれました。

 

動画はこちら→モーツアルト作曲「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」

 

次回7月5日は日高あいさんと青野進也さんによるシャンソンをお楽しみください。 


 


トップへ