おまつりひろばで歌と絵本

   

2019年8月3日

りぼんかん芸術家派遣プロジェクト「絵本からとびだしました」

演奏:大澤としこ(ソプラノ)、田中愛(ヴァイオリン)、伊地知元子(作曲・キーボード)

 

 すこやか子育て交流館りぼんかんでの芸術家派遣プロジェクトはりぼんかん夏まつり「おまつりひろば」の一環として実施、お母さんに抱っこされた赤ちゃんから元気よく遊ぶ幼児まで約50組の親子が楽しみました。
 

 動物メドレーで始まったコンサートは、「はらぺこあおむし」や「ぞうくんのおさんぽ」など子どもたちの大好きな絵本を音楽と歌にあわせて楽しみました。大きな絵本をめくるたびに、真剣に見入る子どもたち。それぞれが自分の中にあおむしやぞうくんを描きながら楽しんでいるようでした。

 お終いは海のメドレー。知っている曲では大きな声で一緒に歌ったり、手拍子したりして、あっという間の30分でした。
 


トップへ