派遣プロジェクトシーズン真っ只中

   

10月、11月は芸術家派遣プロジェクトのシーズン真っ只中です。

 

10月24日草牟田小学校芸術家派遣プロジェクト

「音楽で楽しい世界旅行」

演奏:森田由美子(ヴァイオリン・ヴィオラ)、田中利絵(ピアノ・鍵盤ハーモニカ)、稲森奈津子(ソプラノ・打楽器)、山下美喜子(ホルン)

 

 日本をスタートして音楽で世界を巡るプログラム。担当の先生が巡る国々の国旗やイラストをプロジェクターに準備してくださり、子どもたちは画像を見ながら音楽を聴き、それぞれにイメージを膨らませていたようでした。
 

10月29日向陽小学校芸術家派遣プロジェクト

「朗読と音楽『大造じいさんとガン』」

演奏:本藏理恵(ピアノ・箏)、今林吹音(ヴァイオリン)、和田梨奈(フルート)、久保由香理(ファゴット)、久野真理香(ソプラノ・朗読)

 

 前半は楽器の紹介を兼ねた演奏。途中では学校の先生が独唱を披露して子どもたちから大きな拍手が送られました。

 後半は「大造じいさんとガン」をプロジェクターで映しながら、演奏と朗読で楽しみました。
 

10月30日吉田小学校芸術家派遣プロジェクト

「和楽器(箏・尺八)って面白い(おもしろい)!

演奏:西薗真理子・藤田まゆみ・新山翠・若松浩子・新地芳美・本藏理恵(生田流箏曲彌生会)、福田井山(都山流尺八)

 

 箏や尺八を初めて見たという子も多い中、少しでも興味を持ってもらおうということで、どこかで聴いたことのある曲から、リズムの変化が楽しい現代曲も披露しました。演奏会終了後は子どもたちが箏、尺八にチャレンジしていました。
 

11月1日喜入小学校芸術家派遣プロジェクト

「歌とおしゃべりで楽しいひととき」

演奏:ジミー入枝(ヴォーカル)、小原やむちゃ(ピアノ)、ノンキ―山田(エレキギター)、有川一誠(ドラムス)、阿多口拓也(サックス)

 

 なじみのあるクラシックがエレキギターで演奏されたり、全く違ったリズムで演奏されて、とても新鮮!おはら節やハンヤ節など鹿児島の民謡もジミーさんたちが演奏するとウキウキしてきます。お終いはみんなで茶わんむし体操を踊って、あっという間の45分でした。


 


トップへ