11月の芸術家派遣プロジェクト(前半)

   

11月は芸術家派遣プロジェクト真っ盛り、2回に分けてご紹介します。

 

2019年11月13日

山下小学校芸術家派遣プロジェクト「山下小 de メルヘン!」

演奏:パーネル茂谷優子(ソプラノ・朗読)、海老原麻衣(ピアノ)、木村紀子(フルート)、木佐貫茜(ヴァイオリン)、平山美津代(クラリネット)、久保由香理(ファゴット)、清水かおり(コントラバス・朗読)、上別府宙(打楽器)

 

 物語の世界を演奏家が音楽だけでなく演技も交えて披露!子どもたちを惹きつけました。
 

2019年11月12日

八幡小学校芸術家派遣プロジェクト「アロハ!ハワイ育ちのかわいい楽器ウクレレの魅力」

演奏:ノンキ―山田(テナーウクレレ)、なかはたはるなり(ソプラノウクレレ・アコースティックギター)、津山博文(Longウクレレ・アコースティックギター)、CANA(パーカッション)

 

 ウクレレによる「パプリカ」に乗って子どもたちが体育館一杯になってダンスするシーンは壮観でした。
 

2019年11月11日

和田小学校芸術家派遣プロジェクト「朗読と音楽『大造じいさんとガン』」

演奏:本藏理恵(ピアノ・箏)、今林吹音(ヴァイオリン)、和田梨奈(フルート)、久保由香理(ファゴット)、久野真理香(ソプラノ・朗読)

 

 朗読に生演奏がつくことで、子どもたちの想像力が拡がって行きました。
 

2019年11月9日

南方小学校芸術家派遣プロジェクト「おことを奏でよう!」

演奏:西薗真理子・藤田まゆみ・新山翠・若松浩子・新地芳美・本藏理恵(13絃・17絃)、福田井山(尺八)

 

 演奏を聴いた後の体験ではみんながお箏に触れて、音を出す仕組みと難しさを体感しました。
 

2019年11月8日

花野小学校芸術家派遣プロジェクト「歌声探偵団がやって来た!〜自分の声ってどんな色?」

演奏:クライス(道添さとみ:ソプラノ、手塚洋子:メゾ・ソプラノ、吉村耕一:テノール、早坂卓:バリトン、松島裕恵:ピアノ)

 

 自分の声を色に例えると?子どもたちがそれぞれに考え、一緒に歌うことで、お互いを認め合う優しい関係性が生まれたようでした。
 

2019年11月7日

天保山中学校芸術家派遣プロジェクト「和と洋の音紡ぎ」

演奏:RIKKI(島唄・蛇味線)、肥後陽子(島唄・ツィヅィン太鼓)、関めぐみ(フルート)、進史絵(オーボエ)、伊地知元子(シンセサイザー・ピアノ)

 

 普段聴く機会の少ない島唄の独特の声と音色そしてクラシックとの融合は中学生にとっても新鮮な体験だったようです。
 


トップへ