秋に囀る笛の音

   

2020年10月23日

第604回ランチタイムコンサート

出演:からみゆか(コカリナ)、米満和隆(ギター)、白澤克実(パーカッション)

 

 ランチタイムコンサート常連のトリオの演奏を楽しみました。すっかりお馴染みとなった木の笛コカリナの囀りをギターとパーカッションが温かく支え、まるで森の中で聴いているような心地よいひと時を生み出していました。

 

 動画はこちら→からみゆか作曲「clear」

 

 次回10月30日は、橋本さゆりさん(フルート)、庄村栞莉さん(ピアノ)の演奏です。

 ※状況によって変更・中止となることがあります。予めご了承ください。


秋風に乗せて爽やかに響く

   

2020年10月16日

第603回ランチタイムコンサート

出演:鹿吹クラリネット

 

 鹿吹クラリネットの皆さんによるアンサンブルを楽しみました。

 鹿児島大学学友会吹奏楽団でクラリネットパートを担うみなさん。秋風の吹き抜ける会場に、気持ちのよい爽やかな演奏が響きました。こうして大学サークルの方々がランチタイムコンサートに戻ってきたことは、コロナ禍の開催において大きな一歩です。

 

 動画はこちら→大野雄二作曲、金山徹編曲「ルパン三世のテーマ’78」

 

 次回10月23日は、からみゆかさん(コカリナ)、米満和隆さん(ギター)、白澤克実さん(パーカッション)の演奏です。

※状況によって変更・中止となることがあります。予めご了承ください。


 


今週は郡山小、桜丘西小、大名丘小で芸術家派遣プロジェクト

   

今週は郡山小学校、桜丘西小学校、大名丘小学校で芸術家派遣プロジェクトを実施しました。

 

2020年10月13日

郡山小学校芸術家派遣プロジェクト「子どもたちに残したい美しい日本の歌」

出演:鵜狩友江(ボーカル)、ノンキー山田(ギター)、三好恵子(ピアノ)、萩原香織(振付指導)

 

 3・4年生と5・6年生に分けての公演で、前半が童謡・唱歌、後半はポップスと子どもたちになじみのある曲が演奏されました。特に曲に併せての振り付けではどの子も楽しそうに体を動かしていたのが印象的でした。
 

2020年10月14日

桜丘西小学校芸術家派遣プロジェクト「音楽の力!〜見る・聴く・感じるコンサート〜」

演奏:本藏理恵(ピアノ)、今林吹音(ヴァイオリン)、和田梨奈(フルート)、久保由香理(ファゴット)、久野真理香(ソプラノ)

 

 下学年と上学年に分かれての2回公演。それぞれの楽器紹介と独奏で音色を聴いてもらい、その後にアンサンブルの響きを楽しんでもらいました。短い時間でしたが、生の音を体で感じることのできた貴重な時間になったのではないでしょうか。


 

2020年10月15日

大名丘小学校芸術家派遣プロジェクト「声っておもしろいね!」

演奏:声楽アンサンブルカプリス(ソプラノ:森美沙、野村奈央、アルト:三浦かおり、宮永彩乃、テノール:冨松大幹、バリトン:曽木時人、バス:溝田凌、ピアノ:野村由美)

 

 45分ずつ下学年・上学年に分けての演奏。大名丘小の校歌からはじまり、パート紹介を兼ねた女声合唱、男声合唱、そして混声合唱と、重なり合う声の美しさは子どもたちにしっかりと伝わりました。サプライズで学校の音楽の先生が登場したことも子どもたちに強く印象を残したことでしょう。
 


派遣プロジェクト 小山田小・星峯中・紫原中で実施

   

2020年10月第2週は小山田小学校、星峯中学校、紫原中学校の3校で芸術家派遣プロジェクトを実施しました。

 

2020年10月8日

鹿児島市立小山田小学校芸術家派遣プロジェクト「感じ合うだけで音の楽園・ドラムサークル(タイコの輪/和)

指導:ドラムサークルファシリテーター森田孝一郎、サポートスタッフ河野志保・重田美和

 

 様々な太鼓をそれぞれ自由に叩いているうちに、いつの間にかみんなの叩く音に耳を澄ませ、それに重ねるように叩いている。そこには他者を認め合うことの大切さ・すばらしさを体で感じ取っている子どもたちがいました。
 

2020年10月9日

鹿児島市立星峯中学校芸術家派遣プロジェクト「和と洋の音紡ぎ」

演奏:永志保(島唄・蛇味線)、坂井眞子(島唄・チヂン太鼓)、伊地知元子(シンセサイザー・ピアノ)、関めぐみ(フルート)、進史絵(オーボエ)

 

 厳しい環境の中で育まれ、受け継いできた島唄をクラシック音楽とのコラボレーションで味わってもらい、そこから島唄に込められた人と人の繋がりの大切さを感じてもらいたい。演奏家のそんな思いがストレートに伝わってくる演奏でした。
 

2020年10月10日

鹿児島市立紫原中学校芸術家派遣プロジェクト「命をつなぐ音楽〜東日本大震災の語り部とともに」

演奏:久野真理香(ソプラノ)、進史絵(オーボエ)、田中美幸(ピアノ)

 

 本来であれば東日本大震災で被災し、奄美に移住してきた演奏家が直接子どもたちに語り掛けるはずでしたが、台風のため来校できなくなりました。それでも他の演奏家の演奏と、急遽お願いした学校の先生による講話、そして演奏家のメッセージは中学生に届いたのではないでしょうか。


 

 


秋のひと時を彩る

   

2020年10月9日

第602回ランチタイムコンサート

演奏:田中美幸(ピアノ)

 

 台風の影響を受け、急遽出演者の一部とプログラムを変更しての実施となったこの日。田中美幸さんのピアノ演奏を楽しみました。

 様々なクラシック曲の後、最後に演奏されたのは「O-HA-RA」。県民なら誰もが知る「鹿児島おはら節」がクラシックと融合したような美しい楽曲で、秋のひと時をやさしく彩ってくれました。

 

 動画はこちら→鹿児島県民謡、田中美幸編曲「O-HA-RA」

 

 次回10月16日は、鹿吹クラリネットの皆さんの演奏です。

※状況によって変更・中止となることがあります。予めご了承ください。

 
 


鹿児島発、新作初演の喜び

   

2020年10月2日

第601回ランチタイムコンサート

演奏:黒木由香(フルート)、末廣輝(オーボエ)、前田麻希(クラリネット)、内村梨乃(ホルン)、平良優子(ファゴット)

 

 ランチタイムコンサートに木管五重奏が帰ってきました。演奏家5人に作曲家まで全員が鹿児島出身。鹿児島で頑張る若手音楽家たちの好演を味わうひと時となりました。

 演奏曲は新作で、なんとこの日が初演。世界で初めて演奏される曲を聴く喜びを、会場のみんなで味わいました。

 

 動画はこちら→平山雄一作曲「猫たちの1日〜木管五重奏のために〜より第4楽章」

 

次回10月9日は渋谷陽子さん(オカリナ)と、田中美幸さん(ピアノ)の演奏です。

※状況によって変更・中止となることがあります。予めご了承ください。


ダンスをつくろう!

   

2020年10月1日

東昌小学校芸術家派遣プロジェクト「ダンスをつくろう!」

参加アーティスト:玉川智美(ダンス)、木下賢也(ダルブッカ)

 

 今年度2校目の芸術家派遣プロジェクトは東昌小学校を玉川さんと木下さんが訪ねて、子どもたちとダンスづくりにチャレンジしました。

 子どもたちは木下さんの作り出す不思議な音やリズムに耳を澄まし、玉川さんの自由で何かをイメージさせる動きを一心に見つめていました。そして自分たちも相手を思いやりながら音を出すこと、その音を聴きながら自由に体を動かすことの楽しさと難しさも感じとったのではないでしょうか。
 


歩み続けて600回!

   

2020年9月25日

第600回ランチタイムコンサート

演奏:有村航平(チェロ)、塩屋祐典(ピアノ)

 

 市民アートギャラリーランチタイムコンサートは、この日第600回を迎えました!

 市民の方々に気軽に音楽を楽しんでもらうことを目的に2008年5月からほぼ毎週開催してきたコンサート。たくさんの出演者、そしてたくさんのお客様に支えられこの日を迎えられたことに感謝申し上げます。

 

 記念のこの日は、有村航平さんのチェロと、塩屋祐典さんのピアノの演奏を楽しみました。久々にコンビを組んだというお二人ですが、息のあった演奏を披露。熱演に観客は盛大な拍手で応え、市民アートギャラリーは生の音楽の喜びに包まれていました。

 

 動画はこちら→フォーレ作曲「夢のあとに」

 

 来週10月2日は、黒木由香さん(フルート)、末廣輝さん(オーボエ)、前田麻希さん(クラリネット)、内村梨乃さん(ホルン)、平良優子さん(ファゴット)の演奏です。

 ※状況によって変更・中止となることがあります。予めご了承ください。


 


軽快で楽しいアンサンブル

   

2020年9月18日

第599回ランチタイムコンサート

演奏:野元麻美(マリンバ)、上山紘子(ピアノ、アコーディオン)

 

 雨上がりの蒸し暑いお昼時、マリンバとピアノの演奏を楽しみました。

 クラシックの名曲から美空ひばりまで、様々な曲を演奏してくれたお二人。途中でアコーディオンも登場、珍しいアンサンブルでも楽しませてくれました。お二人の軽快で楽しい音楽を聴いて、お聴きの皆さんの帰る足取りもきっと軽やかだったことでしょう。

 

動画はこちら→ハチャトゥリアン作曲「剣の舞」

 

 次回は記念すべき第600回。有村航平さんのチェロと塩屋祐典さんのピアノの演奏です。

 ※状況によって変更・中止となることがあります。予めご了承ください。

 


残暑楽しむ愉快なひと時

   

2020年9月11日

第598回ランチタイムコンサート

出演:ノンキー山田(ギター、ウクレレ)

 

 残暑厳しい鹿児島市ですが、そんな暑さも楽しんでしまうような、ノンキー山田さんの演奏を楽しみました。

 ギターとウクレレを使い分け、ハワイアンに歌謡曲にベンチャーズにと軽快に演奏してくれたノンキーさん。ノリのよい音楽と愉快なMCに、笑顔の絶えないひと時となりました。

 

 動画はこちら→いずみたく作曲「見上げてごらん夜の星を」

 

 次回9月18日は、野元麻美さん(マリンバ)と上山紘子さん(ピアノ)の演奏です。

 ※状況によって変更・中止となる場合があります。予めご了承ください。


トップへ