息の合った熱演

   

2019年8月2日

第556回ランチタイムコンサート

演奏:デュオ・メランジェ(ヴァイオリン:田村瑛仁、ピアノ:田村優佳)

 

 5年ぶりにランチタイムコンサートに登場した田村瑛仁さんと田村優佳さんは、ご夫婦ならではの息の合った熱演で観客を魅了しました。

 瑛仁さんの表情豊かなヴァイオリンとそれに応える優佳さんのピアノは、二人で曲の世界を探求しながら、会話を楽しんでいるようでもあり、その演奏が創り出す空間に観客は引き込まれていきました。

 

 次回、8月9日はHiraraによるクラリネット五重奏です。
 


8月のランチタイムコンサートのお知らせ

   

2019年8月のランチタイムコンサートの予定をお知らせします。

 

8月2日 デュオ・メランジェ(ヴァイオリン&ピアノ)

8月9日 Hirara(クラリネット5重奏)

8月16日 黒豚オーボエクラブ

8月23日 小松敏哉(トランペット)、森川真衣(ピアノ)

8月30日 末廣輝(オーボエ)、安田奈緒(ファゴット)、折田夏菜(ピアノ)

 

ランチタイムコンサートは、毎週金曜日お昼12:20〜12:50 鹿児島市役所みなと大通り別館1階市民アートギャラリーで開催。入場無料です。


息のあったやわらかなアンサンブル

   

2019年7月26日

第555回ランチタイムコンサート

演奏:池田梨沙(フルート)、井上奏子(ピアノ)

 

 約7年ぶりに出演のお二人によるフルート&ピアノのアンサンブルを楽しみました。

 フルートの奏でるやわらかな旋律をピアノが彩りよく支え、息のあったアンサンブルでクラシックの名曲から夏に似合うなじみ深い曲まで披露してくださいました。

 

次回8月2日はデュオ・メランジェさんのヴァイオリン&ピアノの演奏です。
 


独特の世界拡がるオリジナル曲

   

2019年7月19日

第554回ランチタイムコンサート

演奏:福山峰子(ピアノ弾き語り)

 

 県内外で演奏活動をしているシンガーソングライターの福山峰子さんがランチタイムコンサートに初登場しました。

 日常の何気ないことへの新鮮な驚きや女性ならではの心の揺れを、優しい素直な言葉で綴り、聴く人を励ます独特の世界観ある歌に惹きつけられた30分でした。

 

動画はこちら→福山峰子作詞作曲「五月雨」

 

次回7月26日はフルートの池田梨沙さんとピアノの井上奏子さんが演奏します。


積み重ねた年月を歌声に

   

2019年7月12日

第553回ランチタイムコンサート

演奏:コール・モンターク(指揮:曽木時人、ピアノ:黒木沙織)

 

 梅雨明けを思わせるような夏の日差しが照りつける中、ランチタイムコンサートの会場は優しい女声合唱の歌声が吹き抜けていきました。

 結成から37年という長い歴史を持ち、最高齢は92歳というコール・モンタークの歌声は、それぞれの積み重ねてきた年月が歌声に表れているかのようで、滋味深い優しさに溢れたハーモニーを聴かせてくれました。

 

動画はこちら→佐々木綱信作詞、小山作之助作曲、上田真樹編曲「夏は来ぬ」

 

次回7月19日は福山峰子さんのピアノ弾き語りをお楽しみください。 


7月5日ランチタイムコンサート中止

   

7月5日の市民アートギャラリーランチタイムコンサートは大雨のため、中止とさせていただきます。


音楽と真摯に向き合う

   

2019年6月28日

第552回ランチタイムコンサート

演奏:迫田瑞花・西山実奈美(ピアノ)

 

 朝方の土砂降りが小康状態になったとはいえ、むしむしする中でのコンサートでしたが、鹿児島大学4年の同級生二人によるピアノの音色は爽やかな風のように会場を吹き抜けていきました。

 楽しく会話をしているような二人の連弾と、それぞれが向き合っている作曲家への真摯な眼差しの独奏は、心地よい緊張感を伴って、蒸し暑さを忘れさせてくれました。

 

動画はこちら→モーツアルト作曲「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」

 

次回7月5日は日高あいさんと青野進也さんによるシャンソンをお楽しみください。 


 


ジャズ&ソウルを楽しむひと時

   

2019年6月21日

第551回ランチタイムコンサート

演奏:アガルタ(ヴォーカル・ピアノ)

 

曇り空広がる午後、アガルタさんによるジャズ&ソウルの演奏を楽しみました。お洒落なピアノにしっとりかつパワフルな歌声を乗せて、往年の名曲たちを披露してくださいました。

 

 

動画はこちら→ヘイワード作詞ガーシュウィン作曲「サマータイム」

 

次回6月28日は西山実奈美さん・迫田瑞花さんによるピアノの演奏です。 

 


ぬくもりある木の音色

   

2019年6月14日

第550回ランチタイムコンサート

演奏:ココムーンハウスコカリナオーケストラ(コカリナアンサンブル)、浜本麗歌(朗読)

 

 梅雨を思い出させる雨模様の中、コカリナアンサンブルの演奏を楽しみました。木の笛コカリナは、その大きさや材質で様々な音を響かせてくれます。なじみ深い曲をはじめ様々な曲を木のぬくもりを感じさせる多彩な音色で聴かせてくれました。最後は浜本さんの朗読も加わり、心もぬくもる午後のひと時となりました。

 

動画はこちら→アイルランド民謡「ダニーボーイ」

 

次回6月21日は、アガルタ(ヴォーカル・ピアノ)の皆さんによる演奏です。


色彩豊かなジャズ

   

2019年6月5日

第549回ランチタイムコンサート

演奏:RMO Trio(ヴァイオリン/ヴォーカル、ピアノ、パーカッション、サクソフォン)

 

 大雨と強風であいにくの天気の中お集まりくださった皆さんを前に、RMO Trioの皆さんがジャズを披露してくれました。

 前半はトリオ演奏、後半はサクソフォンも加わり、より色彩豊かに。大荒れの外のことを忘れる素敵なひと時となりました。

 

 

次回6月14日は、ココムーンハウスコカリナオーケストラによるコカリナアンサンブルの演奏です。


 


トップへ