心地よい贅沢な時間

   

2016年11月11日

第424回ランチタイムコンサート

演奏:ゴウ洋子(ソプラノ)、ゴウ芽里沙(ピアノ)

 

 ランチタイムコンサートでのゴウ洋子さんと芽里沙さんの母娘による共演は2014年4月以来の2年半ぶり。洋子さんの滋味あふれる歌声と芽里沙さんの詩情豊かなピアノに、会場いっぱいの観客は心地よい贅沢なひとときを味わいました。

 

動画はこちら→谷川俊太郎作詞、林光作曲「四つの夕暮れの歌」より“夕暮れは大きな書物だ”、“死者のむかえる夜のために”

 

次回11月18日の出演は女声合唱なのはなの皆さんです。


ボサノバでリラックス

   

2016年11月4日

第423回ランチタイムコンサート

演奏:Yoshi's Bossa Nova(Duo:岩下よしひろ・今村心)

 

 爽やかな秋空の中、ランチタイムコンサートの会場には心地よいボサノバの曲が流れました。岩下さんの優しく、身体に染み込むような歌声と今村さんの甘美なギターの音色に、身も心もリラックスできた30分でした。

 

次回、11月11日はソプラノのゴウ洋子さんと、ピアノのゴウ芽里沙さんの演奏をお楽しみください。
 


温かい雰囲気呼び込むハーモニカ

   

2016年10月28日

第422回ランチタイムコンサート

演奏:新村由紀子(ハーモニカ)

 

 10月最後のランチタイムコンサートは新村由紀子さんのハーモニカ独奏を楽しみました。ハーモニカ一つでメロディーと同時に伴奏を入れるテクニックのすばらしさはもちろんのこと、素朴さが温かい雰囲気を呼び込む、そんな瞬間が垣間見れたコンサートでした。

 

動画はこちら→「きらきら星」

 

次回11月4日の出演はボサノヴァユニットYoshis Bossa Novaです。


ドゥーワップと楽しいおしゃべり

   

2016年10月21日

第421回ランチタイムコンサート

演奏:ジミー入枝TRIANGLE(ジミー入枝:vo、なかはたはるなり:gt、小原やむちゃ:Pf)

 

 あいにくの天気でしたが、ランチタイムコンサートはジミー入枝さんの楽しいおしゃべりと、TRIANGLEの皆さんの迫力ある演奏に、観客席も大いに盛り上がり、あっという間の30分でした。

 

動画はこちら→宮原恵津子・ジミー入枝作詞、ジミー入枝作曲「たんぽぽのように…」

 

次回10月28日は新村由紀子さんのハーモニカ演奏です。


品格感じる舞い

   

2016年10月14日

第420回ランチタイムコンサート

出演:花柳ニ仁祇(舞)、西薗真理子(箏)、藤田まゆみ(三絃)

 

 普段、ランチタイムコンサートには馴染みの薄い邦楽と日本舞踊を堪能しました。

 西薗さんと藤田さんによる邦楽演奏に続いて、花柳さんが登場、地唄「越後獅子」の簡単な解説のあと、踊りを披露しました。

 涼やかな目とゆったりとした動きの中に凛とした品格を感じさせる舞いは、会場の空気も清めるようで、観客を惹きつけていました。

 

動画はこちら→峰崎勾当作曲 地唄「越後獅子」(抜粋)

 

次回10月21日の出演はジミー入枝TRIANGLEのみなさんです。


秋空感じさせる歌声

   

2016年10月7日

第419回ランチタイムコンサート

演奏:松元愛依(メゾ・ソプラノ)、巻木春男(バリトン)、河口裕輝(ピアノ)

 鹿児島もようやく秋の気配を感じるようになった10月最初のランチタイムコンサート。巻木さんと松元さんの広く深い秋空を感じさせる表情豊かな歌声とそれに寄り添う河口さんのピアノの音色が重なり、会場を包み込みました。

 

動画はこちら→高野辰之作詞、岡野貞一作曲、源田俊一郎編曲「もみじ」

 

次回10月14日は日本舞踊の花柳ニ仁祇さんと箏の西薗真理子さん、藤田まゆみさんです。


美しく繊細なハーモニー

   

2016年9月30日

第418回ランチタイムコンサート

演奏:女声ユース合唱団MITHLANDIR

 

  9月最後のランチタイムコンサートは学生シリーズのトリを飾ってMITHLANDIAのみなさんの演奏を楽しみました。

 深みのある合唱から繊細・華やかな二重唱そして再び合唱と、その美しい歌声と繊細なハーモニーが会場を包み込み、本当に心地よい30分でした。

 

動画はこちら→沖縄民謡、信長貴富編曲「てぃんさぐぬ花」

 

次回10月7日はメゾ・ソプラノの松元愛依さんとバリトンの巻木春男さん、河口裕輝さんのピアノ演奏です。


初秋感じるコンサート

   

2016年9月23日

第417回ランチタイムコンサート

演奏:山之口珠絵(ソプラノ)、萩原みどり(ピアノ)

 

 鹿児島大学法文学部で学びながら声楽を勉強されている山之口さんが秋を感じさせる日本歌曲をたっぷりと聴かせてくれました。そのリリカルな歌声は曲の雰囲気をよく表現して、アンコールでは観客の皆さんも一緒に口ずさみながら、ひと足早い秋を感じていました。

 

動画はこちら→北原白秋作詞・山田耕筰作曲「曼珠沙華」

 

次回9月30日は女声コーラスMITHLANDIRの皆さんです。


音楽の力信じて

   

2016年9月16日

第416回ランチタイムコンサート

演奏:松永藍(ソプラノ)、清藤杏奈(オーボエ)、白石有佳理・前田佳奈(ピアノ)

 

 熊本地震から5カ月。復興にはまだまだ時間が必要という中、ランチタイムコンサートには地震で大きな被害を受けた熊本の平成音楽大学の学生4人が出演しました。音楽の力を信じる彼女たちの真摯な演奏は私たちも励ましているようで、彼女たちが一日も早く日常を取り戻し、音楽の道を進んでいくことを心から願ったコンサートでした。

 

動画はこちら→岩井俊二作詞・菅野よう子作曲「花は咲く」

 

次回9月23日はソプラノの山之口珠絵さんとピアノの萩原みどりさんの演奏です。


繊細なカウンターテノールの歌声

   

2016年9月9日

第415回ランチタイムコンサート

演奏:岡友一(声楽)、八木海里(トランペット)、西田詩音(ピアノ)

 

 鹿児島国際大学2年生3人のフレッシュな演奏を楽しみました。岡さんの繊細なカウンターテノールの歌声が八木さんの華やかなトランペットと西田さんの美しいピアノの響きと重なり合い、観客を魅了しました。

 

動画はこちら→バッハ作曲カンタータ第51番より1番アリア

 

次回9月16日は松永藍さん(ソプラノ)、清藤杏奈(オーボエ)、白石有佳理・前田佳奈さん(ピアノ)の演奏です。


トップへ