芸術家派遣プロジェクト ミュージカルを楽しもう

   
10月17日、東昌小学校で芸術家派遣プロジェクト「楽器の響き、声の響き(ミュージカルを楽しもう)」を開きました。参加したのはソプラノの堀之内孝子さんとフルートの立元昌代さん、ハープの大竹智巳さん、ピアノの加治ひろみさん、そして朗読の市川裕子さん。
子どもたちはそれぞれの楽器の音色を楽しみ、また演奏家と一緒に歌って、音楽をからだいっぱいに楽しんでいました。

トップへ