涼やかなハープとフルートの音色

   

2016年7月1日

第405回ランチタイムコンサート

演奏:和田梨奈(フルート)、安楽聡子(ハープ)、渕之上佑美(ピアノ)

 

 雨が降ったと思ったら強い日差しが差すような蒸し暑い日でしたが、ランチタイムコンサートの会場はフルートとハープそしてピアノの心地よい音色に包まれました。フルートの情感豊かな音色にハープの音色が微風のようで、ピアノがそれをしっかりと支えているようでした。
 


爽やかな歌声

   

2016年6月24日

第404回ランチタイムコンサート

演奏:竹原久美子(ソプラノ)、大森真理(ピアノ)

 

 ジメッとした蒸し暑い日でしたが、程よく空調の効いたランチタイムコンサートの会場には竹原さんと大森さんによるすばらしい演奏が響き渡りました。

 ミュージカル曲をはじめとした親しみのある曲を中心に、ピアノソロも交えて、バラエティーに富んだプログラムで、観客の皆さんも蒸し暑さを忘れて楽しんでいました。


大曲をたっぷりと鑑賞

   

2016年6月17日

第403回ランチタイムコンサート

演奏:中村慈音(ピアノ)
 

 大学4年生の中村慈音さんによるシューマン作曲幻想曲ハ長調作品17をたっぷりと鑑賞しました。

 普段は小品の演奏が多いランチタイムコンサートですが、大曲をしっかりと聴いてもらいたいという中村さんの熱い想いと真摯な演奏姿勢、情熱の中に理知的な輝きを感じさせる演奏が観客を魅了しました。

動画はこちら→シューマン作曲幻想曲ハ長調作品17(抜粋)

次回6月24日の演奏は竹原久美子さん(ソプラノ)と大森真理さん(ピアノ)です。


色彩豊かな歌声で魅了

   
2016年6月10日
第402回ランチタイムコンサート
演奏:大澤としこ(ソプラノ)、福重真紀(ピアノ)

梅雨の晴れ間の蒸し暑い日でしたが、ランチタイムコンサートの会場は心地よい空気の中、大澤さんと福重さんの演奏を楽しみました。
前半は日本歌曲を中心にしっとりと聴かせ、後半はオペレッタなど明るい曲でまとめて、色彩豊かな歌声で魅了しました。

動画はこちら→野呂昶作詞、伊藤康英作曲「そこにあなたがいてくださることは」

次回6月17日は、中村慈音さん(ピアノ)の演奏です。 
 

初夏に吹きぬける心地よい演奏

   
2016年6月3日
第401回ランチタイムコンサート
演奏:ココムーンペリ(コカリナ、ギター&パーカッション)

 400回記念パンフレットが配られたこの日、401回の新たなスタートとしてココムーンペリの演奏を楽しみました。木の笛コカリナの遠くまで吹きぬけるような美しい音にパーカッションやギターが彩りをもたらし、お二人の奏でる心地よい音楽に会場の皆さんは聴き入っていました。

動画はこちら→熊本県民謡「五木の子守歌」

 次回6月10日は、大澤としこさん(ソプラノ)、福重真紀さん(ピアノ)の演奏です。

400回はゴスペルで

   
2016年5月27日
第400回ランチタイムコンサート
演奏:ゴスペルユニット・モゼーズ

 市民アートギャラリーランチタイムコンサートは「市民が気軽に音楽に親しむ場を」という趣旨で2008年5月に始まりました。それ以来、祝日を除いて毎週金曜日に開催して、今日2016年5月27日で400回の節目を迎えました。その記念の回に出演したのはゴスペルユニット・モゼーズ。その力強く温かく、そして優しいゴスペルが会場を包み込んでくれました。

動画はこちら→佐藤美香作詞作曲「神の国とその義を」(抜粋)

次回6月3日の出演はココムーンペリのお二人です。
 

豊かな自然に想いを寄せて

   
2016年5月20日
第399回ランチタイムコンサート
演奏:なかはたはるなり(ギター・ヴォーカル)、つちよせみのり(ギター)

 なかはたさんのオリジナル曲を中心に楽しみました。5月22日が、豊かな自然とそこに暮らす多様な生きものについて考える「国際生物多様性の日」ということで、コンサートでもそれに因んだなかはたさんの新曲も披露され、音楽を通して、個性豊かな命を育んでいるかごしまの自然を考えるきっかけになりました。

動画はこちら→なかはたはるなり作詞作曲「ビールの泡」

次回5月27日の出演はモゼーズ(ゴスペル)です。

贅沢なひととき

   
2016年5月13日
第398回ランチタイムコンサート
演奏:平田由希(ソプラノ)、久保由香理(ファゴット)、竹下智子(ピアノ)

 木々の緑が眩しい晴天に恵まれた中、ランチタイムコンサートの会場も煌めく音に包まれました。
 平田さんの情感豊かで伸びやかな歌声に、久保さんの深く温かみのあるファゴット、そして竹下さんの上品で華麗なピアノと、どれをとっても贅沢なひとときでした。

動画はこちら→ロッシ作詞・ヘンデル作曲・山口景子編曲「私を泣かせてください」

次回5月20日は、なかはたはるなりさん(ギター・ヴォーカル)とつちよせみのりさん(ギター)の演奏です。
 

心地よいヴァイオリンとヴィオラの音色

   
2016年5月6日
第397回ランチタイムコンサート
演奏:竹添みどり(ヴァイオリン)、安楽聡子(ヴィオラ)

 5月3連休明けのランチタイムコンサートはあいにくの雨でしたが、竹添みどりさんと安楽聡子さんの演奏を楽しみました。
 クラシックの名曲からこの季節ピッタリの日本歌曲まで、華やかで優しいヴァイオリンと温かく落ち着いたヴィオラの音色でたっぷりと聴かせてくれました。

動画はこちら→バッハ作曲 ガボット 二長調

次回5月13日は、平田由希さん(ソプラノ)、久保由香理さん(ファゴット)、竹下智子さん(ピアノ)の演奏です。
 

多彩な音色に祈りをのせて

   
2016年4月22日
第396回ランチタイムコンサート
演奏:室屋麗華(ピアノ)

 心地よい日差しが差し込む午後、室屋麗華さんのピアノ演奏を楽しみました。幻想曲「さくらさくら」や「きらきら星変奏曲」など、耳馴染みがありながらも、音楽が色鮮やかに変化してゆく素敵な作品を聴かせてくれました。先日の熊本地震からの復興を願いつつ、時に優美に時に大胆に、ピアノのもつ多彩な音色を味わう時間となりました。

動画はこちら→平井康三郎作曲 幻想曲「さくらさくら」

次回5月6日は、竹添みどりさん(ヴァイオリン)、安楽聡子さん(ヴィオラ)の演奏です。

トップへ