ビバ!アカペラ

   

3月19日のランチタイムコンサートは、
大学のアカペラサークル「如何様ライダー」によるコンサートでした。華やいだ雰囲気の中でヴォイスパーカッション入りの生き生きしたコーラスに会場いっぱいのみなさん拍手喝さいでした。

2本のファゴットによるデェオ

   
3月12日のランチタイムコンサートは、
有村道代さんと新海由香理さんお二人のファゴット2重奏でした。初登場の独特な音色をした木管楽器にレクチャーもあり、みなさん興味津々で終了後も多くに方が楽器の周りに集まっていました。

アンサンブルの響き

   
3月5日のランチタイムコンサートは、
ソプラノ森美沙さん、田村彩乃さんのお二人とヴァイオリンの菅野優貴さん、それにピアノの山下あゆみさん4人でのアンサンブル演奏でした。普段から一緒に活動をされているので、息のぴったり合ったアンサンブルに聴かれている方々も笑顔になりました。

ハープとフルートの優美

   
2月26日のランチタイムコンサートは、
野元奈帆子さんと小城遥香さんによる2台のハープとフルートの関めぐみさんによる演奏でした。
相性がとても良いハープとフルートで有名なビゼー「メヌエット」や、グランドハープとアイリッシュハープとの2重奏に春の暖かさを感じました。

とてもホットなハワイアン

   
2月19日のランチタイムコンサートは、サンタハワイアンクラブ Na pua lei(ナプアレイ)のみなさんによるハワイアン演奏とダンスでした。
7名のウクレレ&ヴォーカルそして約30名のダンスに真夏のような熱気が感じられる雰囲気で曲が終わる度に大歓声が上がりました。

ギターアンサンブルの妙技

   
2月12日のランチタイムコンサートは、一般公募でのクラシックギターのアンサンブルグループ「ギタレアール鹿児島」7名のみなさんによる演奏でした。

ソロやデュエットを含むプログラムで親しみやすい雰囲気にみなさん楽しんでいました。

カンツォーネの熱唱

   
2月5日はヴォーカルの三島吏恵さんピアノの三好里奈さんの共演でした。

あまり聴く機会のないカンツォーネの熱唱に、立ち見まであった満席のみなん大喝采でした。

フルートとギターのコラボレーション

   
1月29日のランチタイムコンサートは、フルートの小原留美子さんとアコースティックギターの東別府龍真さんとの共演でした。

ボサノバから美空ひばりまで、これまでにない多彩なプログラムでとても楽しい雰囲気のコンサートになりました。

マリンバを楽しもう!

   
1月22日のランチタイムコンサートは、マリンバの安田奈緒子さんとピアノの宮園智帆さんのデュオでした。

二人の息の合ったアンサンブルと見事なテクニックのマレットさばきに大喝采でした。終了後もマリンバの回りに集まり名残惜しそうでした。

ピアノでワルツ

   
1月15日のランチタイムコンサートは桑原明美さんのピアノ独奏でした。

ウィーンナーワルツなど明るく新年にふさわしい曲が演奏されましたが、ショパンの「革命エチュード」の迫力あるパフォーマンスには大拍手でした。

トップへ